★ドメティックのRM4211が冷えなくなった 名前:binnbinnko [2017/08/09,16:03:57] No.13101
先月まで冷えすぎるぐらいだったものが急に冷蔵室のみが10度程度にしかなりません。
炎天下でも今まではアルミの放熱フィン前は凍るぐらいに冷えていたのですが・・・

色々調べてここにたどり着き Sanchaさんの言われるようにアンモニアガスの結晶化によるつまりかと思います。
冷凍庫側の温度は−10度でよ〜く冷えています。
冷蔵室のフィンを外してみたところ冷凍庫から出てきたところは霜がついて良く冷えていますが
曲がりのところから先が霜も無く触った感じでは明らかに冷え方が弱いです。
ここから先で詰まったのでしょうか?

masuterさんの返事にある冷蔵庫を取り外し逆さで48時間放置の後配管廻りを根気よく叩いて剥離させるとのこと、私には無理かもと思い外さずに叩くだけでは無理でしょうか?
手抜きの経験者又は詳しい方がおられましたらお教えください。
炎天下の河原に3泊4日のアユ釣りには冷蔵庫が無くては食料が持ちません
どうかよろしくお願いいたします。
>> ★冷蔵庫が冷えない件 名前:master [2017/08/20,10:14:23] No.13103
 binnbinnkoさん、こんにちは。
 冷蔵庫ですが、既に修理をなされた後かもしれませんがご了承ください。
 症状を拝見したところ、冷蔵庫自体は機能していますので以下の確認をされてみてはいかがでしょうか。

1)冷蔵庫をガスで使用されているという前提で、燃焼部のオリフィスにカーボンの詰まりが無いか確認し、詰まりがあるようなら清掃する。

2)冷蔵庫の背面側に日が当らない方向に変えて使用してみる。

3)100V対応であれば、AC電源で冷えを比べ見る。ACで冷えれば、上の1の可能性があります。

>> ★masterさんお返事ありがとうございます 名前:binnbinnko [2017/08/22,15:25:53] No.13105
色々と試行錯誤の繰り返し中です
最初にオリフィスは綺麗にしました、良い炎が出ています
ACで2日間程度以上冷やした段階で(冷凍庫−10 冷蔵庫10度)が現状です
昨日からバイブレーターで配管廻りをぶるぶるしたり、温かい状態でぶるぶるしたり、
を繰り返し中です。(バイブレーターを買いました、これはまともな用途に使われない器具のようです w)
冷凍庫が−10になる状態は配管の結晶による詰まりの症状と思いますので
冷蔵庫自体を取り外して反対に向けておくことは必要は無いそうです、ビルダー曰く

日の当たらない方に向ける:これは夜間でも温度が変わらないので違うようです

修理中はACをつなぎっぱなしにしていますがお出かけ時はガスをつかって3泊4日で使いますが、いずれも同じ温度にしか下がりません。

冷凍庫が−10は十分と思っていたのですが−20が正常らしいことが判明しましたので、再度オリフィス周りの点検をしてみます。

配管にアンモニアが再結晶するのは冷たくなった配管部分でしょうか?太い方と細い配管の
どちらに振動を与えればいいのでしょうか?どの辺りに結晶化するのでしょうか?
ご経験がおありでしたらお教えください。

たびたびお手間を煩わせますがよろしくお願いたします。
>> ★冷蔵庫の冷却不足 名前:master [2017/08/29,21:12:05] No.13106
 binnbinnkoさん、返信遅くなり申し訳ございません。
 アメリカでは、RVのメンテナンスの本やRVフォーラムで冷蔵庫を逆さまにするという方法は、これまでに見たことがありますが、振動を与えるという修理方法は試したことがありません。
 逆さまにする方法は、冷蔵庫を逆さまにすることにより結晶化したアンモニアを溶かす方法ですので、振動を与えるとすればコンデンサ部分が妥当ではないかと思います。
 


[返信しないで戻る]